読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漣編集室の給湯室

漣(さざなみ)編集室から小説の話やどうでもいい話をお届けします。

ブックカバーをどうぞ

f:id:marita404notfound:20170401001458j:image

https://www.dropbox.com/s/bp74ld7q0lblcga/sznm1.pdf?dl=0

(21MBくらい)

 本を作ったらこれをやりたかったよー。まあまあ間に合いましたね。本屋さんみたいなブックカバーを作ってみました! クラフト紙なんかに印刷していただけるとより一層感じが出るかもしれません。家のプリンターでは試したんだけどうまくいってなかったらすぐ知らせてくださいなん。ログインしなくてもダウンロードできます。

 ブックカバー、やはり漣だもの、海に関する絵が良いよなーとパブリックドメインのサイトに潜っていったらな、な、なんですかこれは?新しすぎるぞ! なんで?どういう状況? タツノオトシゴがものすごく早い? ひとめぼれ。こういうのほんとに楽しすぎるんですけど。

 A4サイズで100パーセントで印刷してください。新書サイズ用です。

 A4だと小さくてすぐぱらりと取れてしまうんじゃない?とご心配の方もいらっしゃると思いますがこれ、この折り方で大丈夫。わたしは持ち歩く本はこれで折ってます。

 

 鈴木文具店 剥がれにくいブックカバーの掛け方

 http://www.suzu-bun.com/wrapping.html

 

 ほんとはこういうのセブンのネットプリントとかでやるのかっこいいな、現代だなって思ってたんですが、今日は寒いしセブンが遠くて断念しました。

 テキレボ5  で「キンコ・ビーチ」を買ったらカバーかけてみてください。しっくりくるはずです(たぶん)